2013年3月10日日曜日

福岡市中央卸売市場 鮮魚市場 マグロの解体ショー


もし、お役に立ちましたら ポチッ とお願いします。

福岡市 ブログランキングへ

福岡市中央卸売市場 鮮魚市場 マグロの解体ショー


市民感謝デー の人気企画です。

9:30~ ですが9:30には人で一杯になって良く見えません。
事前に前列の椅子に座って観覧する事をお勧めします。


9時の開店直後から陣取っておられる方もいます。



9:30の開始まではマグロはこの様な状態で吊るされています。
マグロと一緒に記念撮影出来ます。
(以前はマグロではなくマンボーが吊るしてある時もありました。
係の方がいるのでシャッターを押してもらえます)



産地や大きさはその時々で変わります。


2017年8月5日更新
長崎県五島産本マグロ  58K





2017年6月10日更新
長崎県産本マグロ  67K







2017年4月8日更新
長崎県産本マグロ  68K






2017年3月11日更新

長崎県産本マグロ  58.5K









2017年2月18日更新

長崎県産本マグロ  64.5K







2016年10月08日更新

今回は『西卸売場棟内ステージ』で開催されました。

長崎県産本マグロ  75K








毎回マグロは産地、大きさが異なります。
2013年9月14日のマグロ
『北海道 吉岡漁協 天然本マグロ 85k
でした。


頭(真っ二つにします)、カマ、大トロなど希少部位はその場で
ジャンケンして購入者を決め販売します。


マグロはブロック状に捌かれ、さらに小分けされパック販売されます。






2014年8月8日 更新

捌いたものをパックい入れて
観客相手にセリをしていました。

写真の大トロ は 3,000円から始まり
5,000円で落札されました。





2014年9月13日 更新

最後はこのようなパックに入れて販売されます。





⇒ 福岡市中央卸売市場 鮮魚市場 市民感謝デー 目次 へ 戻る


福岡の宿泊、グルメ、エステ等が激安です。




コレ、私も使ってます。
オヤジ臭さが無くなります。